Bellcoinのマイニング用プログラム「cpuminer-opt」をUbuntu18.04環境でビルドする

Ubuntu18.04でcpuminer-optをビルドする

Bellcoinのマイニング用プログラム(通称「マイナー」)は、公式サイトからリンクされている、bellflower2015さんのGitHubのページで配布されていますが、Linux用はそのまま実行できるプログラムとしてではなく、ソースコードで公開されています。Linux環境で動作させるにはソースコードからビルドする必要があります。

ソースコードからビルドと聞くと難しく感じるかもしれませんが、実際はいくつかのコマンドを実行するだけ。意外と簡単です。

この記事では、そんなビルドの手順を紹介します。

MEMO
Windows環境でマイニングする場合は、Windows用の「cpuminer-opt.exe」をそのまま利用できます。詳しくはこちら↓の記事をどうぞ。 CPUでBellcoinを掘ろう! Bellcoinを掘る!CPUマイニングの方法

検証環境

Linuxにはたくさんのディストリビューションがありますが、ここでは人気の高い Linux Mint 19.3 を使います。中身は Ubuntu 18.04 と同じです。

  • Linux Mint 19.3 (Cinnamon, 64bit)
  • cpuminer-opt v3.8.12-bf

Linux Mint 19.3

OSのセットアップ

Linux Mint をインストールしたら、次の2つのコマンドを実行してパッケージを最新にします。

sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade

さらに次のコマンドを実行し、ビルドに必要なパッケージをインストールします。

sudo apt-get -y install git build-essential automake libssl-dev libcurl4-openssl-dev libjansson-dev libgmp-dev zlib1g-dev

ソースのダウンロード

GitHubのページへ行き、リンクをクリックしてソースコードをダウンロードします。ここでは .tar.gz ファイルを選びましたが .zip でも構いません。

cpuminerのソースコードをダウンロード

または wget コマンドを使ってもダウンロードできます。

wget https://github.com/bellflower2015/cpuminer-opt/archive/v3.8.12-bf.tar.gz

ビルド

ダウンロードした v3.8.12-bf.tar.gz を適当なディレクトリに移動させ(私は ~/crypto というディレクトリを作成しました)、展開します。

mkdir ~/crypto
mv v3.8.12-bf.tar.gz
cd ~/crypto
tar zvxf v3.8.12-bf.tar.gz

展開されたファイルの中の build.sh を実行します。

build.shを実行してビルドする

ビルドが開始され、問題なく終了すると思います。(私の環境では問題ありませんでした)

ディレクトリの中に cpuminer が出来ていることを確認します。

ビルドされたcpuminer

実行できることを確認しましょう。

./cpuminer --version

バージョン番号などが表示されればOKです。

cpuminerを実行

MEMO
Windows版には、cpuminer-sse2.exe、cpuminer-aes-sse42.exe … など、CPUの種類に応じたいくつかのプログラムが含まれていますが、Linuxでビルドして作成されるのは cpuminer の一種類だけです。ビルド環境のCPUに応じた最適なものが作られるためです。

マイニングしてみる

マイニングには (1) ソロマイニングと (2) プールマイニングの2つの方法があります。

ここでは Macyan.net を使って (2) のプールマイニングをします。

./cpuminer -a yespower -o stratum+tcp://macyan.net:9032 -u BNajtSqD4HoBr2q4Tvme5Vby6HgqfEtwDH -t1

パラメーターは、Windows 版の cpuminer-opt と同じものを使います。詳しくはこちら↓の記事をどうぞ。

CPUでBellcoinを掘ろう! Bellcoinを掘る!CPUマイニングの方法

下図のように実行されることを確認します。

Macyan.netでBellcoinを掘ってみる

終了するには Ctrl + C キーを押します。

以上のように、すんなりビルドできました。意外と簡単です。

それでは、Happy Mining!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です