アルトシーズンの風が吹けばライトコインも舞い上がる

ライトコインのアイキャッチ画像

仮想通貨には、ビットコインが強い動きを見せる時期とそれ以外の通貨(アルトコイン)が強い値動きを見せる時期があり、後者は「アルトシーズン」と呼ばれます。

今日は、イーサリアムと並んでアルトシーズンの到来を予感させる銘柄、ライトコインに注目します。

イーサリアムが高騰

先日、アルトコインの強さを測る指標としてイーサリアムに注目しました。

イーサリアムはアルトの季節風を吹かせるのか これから来るであろうアルトシーズンに向けてイーサリアムに注目

そのイーサリアムが、2021年1月4日の今日、大きな上昇を見せています。今、このブログを書いている午前1時半での価格は98,000円ほど。先ほど10万円にタッチしました。

コインチェック銘柄のリスト

今日の午前9時で週足の更新です。このままの価格を維持できれば、非常に力強いローソクになります。どうなっちゃうんでしょう。

本格的にアルトシーズンの季節風が吹き始めたのかもしれません。

ライトコインも負けていない

ライトコンのチャートには、ビットコインやイーサリアムのチャートとは異なり、明確な逆三尊は認めにくいのですが、それでもとても良い形をしているように見えます。

ライトコインの週足チャート

(1) トレンドラインを上に抜けた。

(2) トレンドライン突破後の下落は、トレンドライン上で止まった。サポートされた位置はオレンジの丸の部分。トレンドラインの交点でぴったり。

(3) 黒い雲を抜けた。ビットコインもイーサリアムも、黒い雲を抜けてから急上昇した。

(4) 2019年6月の高値(約145ドル)を超えた。

(5) 週足がこの位置で確定すれば、巨大なアダム&イヴが成立する。

(6) イヴの部分の出来高が凹んだ形になっており、ここ最近の数週間は出来高が増加傾向にある。

次の目標は190ドル付近でしょう。

史上最高値更新までまだ十分な伸びしろがありますね。

145ドル辺りのサポートを確認しに落ちてきたら、そこで買ってみるのも良いかと。下に割れたら損切りで。

まとめ

ライトコインもビットコインやイーサリアムと似たチャートを形作っており、今後に期待できそうに思えます。

もちろん、王者ビットコインが下落すればライトコインも釣られて下落する可能性はあります。

けれども、もしビットコインの価格が比較的落ち着いていれば、資金がアルトコインに流れ、本格的なアルトシーズンがやって来ると私は考えています。

その指標として私が見ているイーサリアムとライトコインが価格を上げています。

今後も注目していく価値は十分にあるでしょう。

注意

最後に、お約束ですが…。

この記事は「チャートが良い形をしているので価格が上がることを期待している」という個人的な見解を書いたまでであって、必ず値上がることを保証するわけでもありませんし、ライトコインの売買を推奨するものではありません。

投資は自己責任です。特に仮想通貨・暗号資産にはリスクがつきもの。十分理解の上で、自己の判断と責任で行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です